観光アクションプラン龍神ワーキングが始動

平成24年度から3カ年の具体的な田辺市の観光振興施策を検討し、観光地としての資質向上を目的とした田辺市観光アクションプラン策定のための龍神エリアワーキングが始まりました。
構成メンバーは、龍神観光協会・龍神村商工会・龍神温泉協会・財団法人龍神村開発公社・みらい龍神・お宿の会・龍神温泉旅館組合・龍神はーと・カフェ梅樹庵・田辺市龍神行政局の10団体。
6月8日に龍神行政局で開催された第1回ワーキングでは、それぞれの立場で龍神地域の観光振興や活性化策についての思いを語り合い、プラン策定にあたっては「宿泊客を増加させる取り組み」を共通のテーマとしていくことで確認しました。
2回目以降のワーキングでは、より具体的なアイデアを出し合いながら、ターゲットの絞り込みや、商品化に向けた可能性の検討や精査などを行った上で、7月中には龍神エリアとしての具体的な行動計画をまとめ上げる予定です。
来年は辰(龍)年。干支にあやかり天にも昇る素晴らしいプラン策定を期待したいものです。

いざいざ@どらごんおふぃす


■ 写真は、龍神行政局で開催された第1回ワーキングの様子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です