那智勝浦町、SEA級グルメフェスタに行ってきました。

昨日、3月24日午前10時から那智勝浦町でウルトラC(SEA)級グルメフェスタに行ってきました。
きぐるみも13体の県内のキャラクターが登場して、ステージを沸かせました。
もちろん、ほっとちゃんも登場し、子どもたちに人気で写真撮影もたくさんしてきました。
那智勝浦町は、なんといっても漁師町ですので、
マグロのかぶと焼き、マグロのそぼろ煮、マグロのお刺身と、マグロ料理はもちろん、ひものも有名でイカやうるめイワシ、サンマなどが店頭に大量にならんでいました。
そこに、和歌山県内あちこちからC級グルメといわれるメジャー路線から離れた食べたことのない食材が集まりました。
例えば、マグロの胃袋をみじん切りにしたものをタコ焼きのタコの代わりに使ったガッツボール、マグロののど肉のから揚げ、めはり寿司の中に天むすが入ったものなど。
一見えっ、と思うような食べ物ですが、お昼休みの時に実際食べるとおもしろい食感で、味も良かったです。
天候が、降水確率が50パーセントだったせいか、客足はそんなにひしめくほどではなかったですが、出店舗も雨天中止を見越して少なめに用意したせいか、ほとんどのメニューが売り切れていました。
でも、新感覚なグルメが味わえる、とても楽しいイベントで出られてよかったと思いました。
龍神村から車で2時間半と少し遠いんですが、ほっとちゃんの宣伝にもなり、同じ県内の方々に存在をアピールできた事も良かったです。

フォトコンテストの応募、締め切りました!

観燈祭に行われたフォトコンテストの作品を、先週の金曜日到着分をもって、締め切らせていただきました。
応募作品104点の中から、最優秀賞が選ばれます。
みなさん様々な場所で意匠を凝らした写真を撮られていて、あれもいいし、これもいいしと、本当に迷います。
アマチュアの方という条件でしたが、ハイレベルな方もたくさんおられ、モデルの表情のとらえ方や、画質や色合いにこだわりがある方など、みなさんの作品をすべて展示したくなる程です。撮影の時にポーズのリクエストがあり、本当にこんなポーズの意味があるのかなと思っていたんですが、出来上がりを見ると実に見事な写真に仕上がっていたりと、写真の面白さにも驚かされました。
入賞者が決定しましたら、こちらのホームページ等で紹介させて頂きますので、楽しみにして下さい。
フォトコンテストに参加してくださいました皆様、どうもありがとうございました。

さるのこしかけって知っていますか?

若い方や都会の方は、あまり馴染みがないかもしれませんが、さるのこしかけというキノコの一種があります。
いろいろな薬効がいわれていますが、特に有名なガンに効果があるという側面から簡単にご説明いたします。
有効成分の水溶性の多糖類B-グルカンはキラーT細胞、NK細胞の働きにより、免疫賦活作用を高めることができます。
植物性有機ゲルマニウムには、ガンの原因である活性酸素を除去することができたという報告があります。

飲用の際の味は、独特の苦味があり、とても飲みにくいので、さるのこしかけを煮出したものにハチミツを加えて飲む方法や、
甘草を混ぜるというのも甘くなり飲みやすくなるそうです。
オブラートに包むのもいいと思います。

ということで、さるのこしかけの大まかな事が分かったところで、現在龍神観光協会のカウンターに置かれている、さるのこしかけは、
木に寄生していたもので、大きさは、約縦35センチ横は55センチ、重さは約5キロという大変貴重で見事なものです。

写真は、裏側です。白いのでまだ若く、環境の良いところで生息していたんだと思います。
ぜひ一度、カウンターにお越しいただき、珍しいさるのこしかけをご覧になってください。

■観燈祭撮影会にカメラマン20名■

龍神観光協会としては、初めて主催する撮影会でしたが、約20名のカメラマンに参加いただき大成功で終了しました。
最近はブログやSNSが普及しているので、新しい情報発信のチャンネルになりそうです。
ゼロ予算の事業としては、それなりに成果があったと思います。
お世話になった各施設の皆さん、タダモデルの皆さん、関係のすべての皆さん、ありがとうございました。

観燈祭は、3月10日までとなっております。
フォトコンも開催中ですので、ぜひぜひデジカメ持ってお出かけください。

観燈祭HP:コチラ

※ 写真は、龍神観光協会事務局のURAYASUが撮影したものです。

ラジオ出演!

今日は和歌山放送のきよちゃんのラジオに出演させていただきました!
観燈祭のことやフォトオンテスト、龍神村のことなどなど・・・
いっぱいPRしてきましたー(^^)/
お忙しい中ありがとうございました。

もうすぐ観燈祭が始まります。
今年はフォトコンテストも行います。
みなさまぜひお越しください(^^♪
たくさんのご応募お待ちしております☆
詳しくはこちらです。

みかんちゃん

ほっとちゃん、大阪を攻めるの巻

大阪梅田のど真ん中、大丸の10Fへ龍神村の物産とJA紀南、そして奈良県十津川村の物産販売の復興キャンペーンに行ってきました。
和歌山のゆるきゃら、ほっとちゃん、たなべぇと奈良県からはおなじみせんとくんという、異色のキャラがそろいました。
 ほっとちゃんは、子供たちにすごく人気で、定位置に着くまでに人ざかりができて、なかなか前に進まないほどでした。
用意していた缶バッチも、シールも大反響ですぐになくなりました。
たくさんの人に覚えてもらって、ほっとちゃん→龍神村→行ってみたい  という風につながっていただけたらなと思います。

田辺市・十津川村の復興観光キャンペーンに行ってきました。

熊野へ ~ようこそ田辺・十津川へ 復興観光キャンペーン~に行ってきました。
田辺市と十津川村のゆるきゃらが大集合したり、特産の販売も行ったり
また、龍神村観光PRキャラクターの「ほっとちゃん」の初デビューとなりました(^^)/
ほかのゆるきゃらに負けないぐらい(笑)の人気が出て、これからどんどん有名にしていきたいと思います。

キャンペーンは今週末23日(土)と24日(日)で最終日となります。
場所は東急ハンズ梅田店です!
ゆるきゃらも大集合しますので、みなさまぜひお越しくださいねー*\(^^)/*

みかんちゃん

観燈祭の初の試み、フォトコンテスト、3月1日は撮影用モデルがいます(*^。^*)

3月1日から10日まで、温泉街と日高川沿いの旅館などに協力してもらって、ろうそくを各施設の周辺などに灯していただきます。時間は、午後6時~9時。

モデルは、私と彼役に総務課のSさんで、浴衣を着て、温泉街をそぞろ歩きすることになっています。
本来は、私の本物のカレと、いつもの様に見つめあうのが理想だったのですが、残念ながら相手がおらず、既婚者のSさんに無理をいってカレ役をお願いしました。

髪を結って、シミをなんとか頑張って消して、ろうそくをなるべく近づけて、光でシミを飛ばして…

3月1日のモデルは、私のほかに、女性1名、男性1名です。時間は、午後5時~7時まで。
人物が入った撮影をご希望でしたら、当日お越しください。
写真は、昨年の観燈祭の様子です。

ノスタルジーな雰囲気になる温泉街をぜひ見に来てください。

観燈祭&フォトコン&撮影会の詳細は、コチラ


※ 写真は、過去の観燈祭の様子です。

ゆるきゃらも個性が大事?

龍神村のPRキャラクターほっとちゃんで、ゆるきゃらグランプリをもくろんでいた矢先にテレビに映ったのは、強敵ライバルのふなっしー。
禁断のしゃべるゆるきゃらで、動きも機敏でかなり斬新。
船橋市非公認で個人の持ち物ながら、見ていて色んな意味でワクワクするキャラクターの出現に、うちのほっとちゃんの野望が夢のまた夢に(T_T)
ゆるきゃらのレベルがどんどん高くなってきているようですね。
たしか、ゆるきゃらって素朴でくすっと笑えるような存在だったはず。

ほっとちゃん派の私も、ふなっしーから目が離せなくなりそうでした。すでにふなっしーには固定ファンがいるようで、20代の若者が、ふなっしーをアツく語っているのを見て、あぁ、やっぱりテレビの力ってすごいな、急速にファンが増えていってると、今後のメディアへの登場が課題だと、改めて感じました。

観燈祭でフォトコンテストをします。

今年の観燈祭では、3月1日(金)から3月10日(日)の期間中、フォトコンテストを行います。
宿泊券や無料入浴券など、豪華賞品を用意しています。
どなたでも参加できますので、ふるってご応募ください。

写真は、イベントに向けて印刷が完了したポスターです。

詳しくは下記ホームページで。
コチラ

※ 3月1日(金)夕刻から龍神温泉街にて、モデルを仕込んでの撮影会を開催します。
 詳細が固まり次第、龍神観光協会HPでお知らせします。
  プロアマ問わず、どなたでもお気軽に参加してください。

10 / 24« 先頭...89101112...20...最後 »