さるのこしかけって知っていますか?

若い方や都会の方は、あまり馴染みがないかもしれませんが、さるのこしかけというキノコの一種があります。
いろいろな薬効がいわれていますが、特に有名なガンに効果があるという側面から簡単にご説明いたします。
有効成分の水溶性の多糖類B-グルカンはキラーT細胞、NK細胞の働きにより、免疫賦活作用を高めることができます。
植物性有機ゲルマニウムには、ガンの原因である活性酸素を除去することができたという報告があります。

飲用の際の味は、独特の苦味があり、とても飲みにくいので、さるのこしかけを煮出したものにハチミツを加えて飲む方法や、
甘草を混ぜるというのも甘くなり飲みやすくなるそうです。
オブラートに包むのもいいと思います。

ということで、さるのこしかけの大まかな事が分かったところで、現在龍神観光協会のカウンターに置かれている、さるのこしかけは、
木に寄生していたもので、大きさは、約縦35センチ横は55センチ、重さは約5キロという大変貴重で見事なものです。

写真は、裏側です。白いのでまだ若く、環境の良いところで生息していたんだと思います。
ぜひ一度、カウンターにお越しいただき、珍しいさるのこしかけをご覧になってください。