龍神村(湯ノ又)で見つけた日本列島2

6月3日にアップしたブログの続編です。
近くを通ったので立ち寄ってみると、日本列島の周りの田植えが終わっていました。
日本人は、古くから「お米」を大切に扱い、神仏へお供えする習慣など素晴らしい文化を育んできました…。稲に囲まれた日本列島の風景を見ていると、何となくそんなことを連想してしまいます。実は日本は、アメリカよりも「米国」なのですね。
雨が降っていたので少し分かりづらいですが、現地の様子は写真のとおりです。
次回は、稲が実ったころの様子をアップする予定。お楽しみに!

いざいざ@どらごんおふぃす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です